【Pop-Up Open】『Cafe de Paris』at 六本木ヒルズ

【Pop-Up Open】『Cafe de Paris』at 六本木ヒルズ

韓国で大人気のカフェ『Cafe de paris』が日本に初上陸!

六本木ヒルズに2月1日から5月6日まで、ポップアップショップとして期間限定オープンするCafe de Parisは、韓国で若い女性を中心に人気の「インスタ映え」するカフェ。

 

その名の通りパリをイメージした店内はインテリアもポイントですが、本国の店舗の雰囲気をそのままに持ってきた六本木ヒルズの店舗もとっても素敵です。

実は私自身、韓国旅行の際にソウル・カロスキルの店舗に行ったことがあるんですが、そちらではストロベリーボンボン(カフェドパリの代表スイーツ)と、青ぶどうのボンボンをいただきました。

生クリームたっぷりでかなりのボリューム感なので正直食べきれるか不安な部分もあったんですが、見た目の可愛さだけでなく味もとっても美味しくてぺろっと食べきってしまいました!

その理由はたっぷり入った甘酸っぱいフルーツと、カップ内のフローズンドリンクの爽やかさのおかげ。上に乗っかった以外にも、カップ内にもフルーツがたっぷり入ってるので、見た目ほど重くないんです。

 

今回日本に初上陸した六本木店も早速内覧会に伺って、六本木店限定の「ストロベリーチョコチーノ」をいただきました。

こちらは通常のストロベリーボンボンと違い、カップ内が「チョコチーノ」なので、上のフルーツを食べた後にドリンクとしても楽しめます。

そしてこのチョコチーノがほろ苦い甘さなので、やっぱり最後まで甘ったるさを感じないんです。

さらに、フルーツと相性が良く、最後までスッキリと食べられるオリジナルの生クリーム開発に力を入れたそうで、その結果脂質とカロリーが30%以上カットされた「ギルティフリー」な生クリームが出来上がったそうです。

 

日本1号店となる六本木ヒルズ店は日本人観光客も多い明洞店をモデルにしたそうですが、今後計画中の全国展開ではロケーションに合わせて店舗ごとの個性を出すつもりだそう。

その他韓国にはないコラボアイテムも色々と考案中だそうで、今後の展開に期待が高まります。

 

韓国からいらっしゃってた本社の社長さんにも直接お話を伺いましたが、社長さんの個人的なお気に入りメニューはマンゴーボンボンだそう。

カフェドパリで最初にできたメニューが「ストロベリーボンボン」、その後「チェリーボンボン」「ラズベリーボンボン」と赤色ボンボン続きだったので、何か他の色の美味しいフルーツは…と考えたところマンゴーが浮かんだという思い出も教えてくださいました。

 

定番のストロベリー、社長さんお気に入りのマンゴー、そして六本木限定のストロベリーチョコチーノと、試すべきボンボンがありすぎて困っちゃいますよね。

お友達とみんなで遊びに行って別々のをシェアするのが良さそうです。

 

 

『Cafe de Paris(カフェ ド パリ)』
営業期間:2019年2月1日(金)~5月6日(月・祝)
営業時間:11:00~21:00
場所:六本木ヒルズ メトロハット ハリウッドプラザ B2F
電話番号:03-3475-0130